キケンな脊柱管狭窄症は治療でスッキリ大改善|理想のヘルスケア方法

めまいを繰り返す病気

看護師

回転するめまいがおきる

メニエール病という病気をご存知ですか。メニエール病とは、起きていることができないくらいのめまいを繰り返す耳の病気です。30代から50代の女性に多い病気といわれており、男性や子供には少ない病気です。突然、グルグルと回転するめまいが起きて立つことも出来ない状態になります。めまいがしているのは、数分と短時間の時がありますが数時間に及ぶこともあります。めまいと同時に耳鳴りや難聴、吐き気等の症状があらわれる場合があります。めまいが治まっても時間をおいて再び繰り返しめまいがおきます。繰り返してめまいがおきるのはメニエール病の特徴的な症状です。耳鳴りや吐き気を伴っためまいが起きる病気としては突発性難聴がありますが、めまいを繰り返すことはありません。

原因と症状を抑える方法

では、メニエール病はなぜ起きるのでしょうか。メニエール病を発症する原因としては耳の中のリンパ液が異常に増加し、内耳に圧力がかかったためと考えられています。しかし、リンパ液が増量する理由としてウイルスやアレルギー、ストレスが挙げられますが明確な原因については不明です。メニエール病の治療は、内耳にかかっている負担を減らす為に利尿剤が用いられます。激しいめまいを抑えるための抗めまい薬や吐き気を抑える薬が治療薬として使われます。めまいが何度も起きる場合は、我慢せずに病院で治療を受けることが大切です。放置していると症状が進行して聴力が低下することがあります。また、メニエール病ではなく他の病気が隠れている場合があります。めまいが繰り返し起きた場合は耳鼻科を受診して治療を受けるようにしましょう。